2008年05月22日

春・ツバメ・自転車

自転車ができました。
写真はまた今度なのだけど、ご紹介。

車体  :Brompton M3L 2008 Orange
グリップ:Brooks レザーグリップ Green
サドル :Brooks レザーサドルB17 Honey
その他 :サイクルハウスしぶやさんのコロコロ

by 思いのほか近かった、サイクルハウスしぶやさん

まずは見た目を好みに、と思ってこんな形に。
ベースをOrangeにしたので、色の組み合わせは難しかったです。
レザーで組むとなると、Brown系のオプションが集めやすいのですけど、
そうするとどうも暗くなってしまって。。

なので、サドルをHoneyにしてちょっと明るく。
(使いこんでいくと、Brownになるんでしょうけどね)

遊んだところも欲しかったので、グリップはあえて補色のGreenを。

なかなか楽しい感じの自転車になりました。


で、一つ失敗。
シートピラーのエンドキャップはつけておいた方がよいかも。
折り畳むときにピラーのエンドを車体にぶつけてしまって
ちょこっと塗装がはがれてしまいました。。。

サドルはまだなじんでなくて、ちょっと固い。
ケアしながらゆっくりと、です。




そんな自転車に乗って、近くの江戸川沿いを走ってました。
堤防の上だから、ちょっと風が強かったんだけど、晴れた空が気持ちよくて。
川を眺めながら、ペダルに力を伝え。

すーっと、何かが私の横を。


なんだろ? と。


春を教えてくれる鳥。
ツバメでした。


堤防から吹き上げる風に乗って、すーっと。
風と遊んでいるみたい。

自転車の私からすると、
ちょっと鬱陶しく感じる風だったから、
羨ましくもあり。

でも、そんな春を感じられる自転車に出会えてとっても幸せ。
【関連する記事】
posted by まさひろ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春隣



春隣。

大好きな熊木杏里さんの新曲。


切なくて、暖かくて、芯のある淡い色。

大好きな猫さんをぎゅーっとしたときの気持ちに似てる。

猫さんじゃなくてもいいんだけどさ。
posted by まさひろ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

自転車のある生活

自転車を購入しました。

前にのっていた自転車が盗まれてしまってから、
ずっと無かったんだけれど、
やっぱり自転車が好き。

Brompton M3L @Orange


リンクのやつは黒だけど、買ったのはオレンジ。
ちょこっとカスタムもしてもらった。

大人なお買い物をしました。

書きたいことあるけど、
続きはまた明日。

明日は春を感じたお話です。
posted by まさひろ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

でぃっぴんどっつ

dippin dotsです。

アイスです。

近くのファミマにて発見。

ストロベリーチーズケーキ、食べちゃった。


つぶつぶ!


サラサラ!


…してない!!
サラサラしてないよ!!

つぶつぶがくっついちゃってるよ!

ちょいちょい食べるのが好きなのに。


食べたの、いつ以来だろう?

学生のとき以来だから、8年ぶりくらい?
…8年かぁ。

地元にディッピンドッツのお店があって、そこで食べたなぁ。

思い出したくないこともあるディッピンドッツ。

思い出しちゃった…。

でも、ほど近くにあったソフトクリーム屋さんのが好きで、
良くそっちで食べてたっけ。

ポイントカードがあって、たまると1コ無料で貰えたはず。

2人で一緒にためてたんだ。

結局、最後までたまらなかった気がする。


そんなディッピンだけど、嫌いじゃない。
でも高いんだ…。

1コ350円。

前から350円だったきがする。


どうせ食べるならコンビニじゃなくて、お店で食べるのをお勧めします。

あんまりお店ないんだけどね。

でもサラサラ食べられるよ!
posted by まさひろ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

発注者ビューガイドライン

発注者ビューガイドラインとやらが開発ベンダー9社主導のもと発表されました。

外部設計において、発注者側との認識ズレなどを起こさないような設計書などなどを作るためのガイドライン。


ざっとPDFの資料に目を通してみた。


コツ?


コツ?


「コツだから各社の設計書に反映しやすいです」とか言われた…。


コツなの?


っていうか…。


え?


まだ全部に目を通したわけじゃ無いけど、
ここに書かれていることって、
至って基本的なことだと思うのだけど…。


違うの?


みんなで認識合わせて良いサービスを提供していきましょう、
というのは表向きのことなのかな。


続きに目を通したらまた。
posted by まさひろ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語がへんな広告

なんか変。

----
・チョウザメは「エンペラーフィッシュ」
かつて中国・英国では、チョウザメを王侯貴族への「献上魚」として珍重されたほどの高級魚。
----

今目の前にある電車の中の広告なんだけどさ、日本語が変。


言いたいことは分かる。


チョウザメは高級魚だった。



いつごろ?どこで?

かつての中国・英国で。


どんなふうに?

王侯貴族への献上魚として。



…だから、こう。

----
チョウザメは、かつて中国・英国で王侯貴族への「献上魚」として珍重されたほどの高級魚。
----

すっきりした。


広告なんだけどなぁ。

主文は明確にしたほうが良いと思いました。
posted by まさひろ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲み物ではありません

自転車が欲しいのです。

というのも、愛車が盗まれてしまったからなわけで。


赤くて砲弾ライトでキャリアが一体型の自転車くん…。

5年くらい乗ってたのです。

お気に入りだったのです。

ある朝、突然なくなってしまいました。

余りのショックにしばらく何も出来ず。



…なんで盗むの?


沸々と怒りが満ちてきました。

そんな人間、消えてしまえばいいのに。

素直な感情でした。




と、そんなことがあったのが3週間ほど前。

やっと、次の自転車を探し始めたのです。


オレンジジュースは自転車屋さんです。

飲み物ではありません。

地元から近いオレンジジュースさんに自転車を見に行ったの。


何がいいかなぁと悩んでたんだけど、
あったかくなってきたし、
色んなところに行きたいなぁと思って。

でフォールディングバイクにしようと。

じゃあブロンプトンで!ということで、
雑誌などなどでお馴染み(?)の店長さんにお話を聞きつつ。


身長が気になってたんだけど、大丈夫だったので一安心。

なのでただ今あるモデルの入荷待ち。


今月末から来月あたまくらいには来るはずなので楽しみ。
posted by まさひろ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ことしもきました

そろそろ寝たいんだけど。


花粉症がさ。



来ましたよ。



(#・ω・)ノHello!



…今年こそは、って毎年思うんだけどね。



涙目。(T-T)



頑張って寝よ。



P.S.花粉症グッズって、変な名前のもの、多いよね。
posted by まさひろ at 03:59| Comment(1) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

わたしいまめまいしたわ

近代美術館に行ってきました。

入館料が無料だったのよ。


わたしいまめまいしたわ


回文タイトル。

わたしはわたし。
鏡に映ったあなたは、たぶんわたし。

我思う故に我あり。
一つ目の「我」と2つ目の「我」は同じはずなのに、観測者としてのわたしと、被観測者としてのわたしがいて。

鏡がなければ、バラバラにに映るわたししか見えない。

わたしの境界線って、わたしには見えないのかもしれない。

というような、アイデンティティがテーマの展示。

自と他。
その境界の不安定さ。
それでも存在するわたし。


ちょっと青いテーマなのかもね。

わたしには丁度良いテーマなのだけどね。



久しぶりに絵をゆっくり見た。

藤田嗣治さんの自画像もあって。

久しぶりに見たけれどやっぱりすてき。
藤田さんの線は好き。
とても魅力を感じるのです。

あの頃の藤田さんの線は、すらすらと、瑞々しく流れているようなのです。



話は戻って。
こういうテーマが取り上げられるのって、近代美術だからなんだろね。

ゆとり、なのかな。
もしかすると、隙間なのかもしれない。
迷いを感じる作品が多かった。


男の人のほうがそんな迷いを形にしてしまうのかな。
迷いながら形にしたのかな。

もやもやを形にしたような、女々しさを感じる作品が多くて、わたしのことを言われているようで嫌な気もした(笑)


女の人の作品のほうが見ていて気持ちよかった。


何なのかなぁ、あのもやもや。
知ってるもやもやのはずなんだけどな。


あっという間に今年も3月。

だんだんと温かくなって、
花粉症がちょと苦しいけど、
お散歩しやすい季節。

始まりの季節。

美術館も展示がたくさん始まる。

ゆったりと色々見に行こう。
posted by まさひろ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

長い月曜日

優しい輝きを見つけました。

あなたが西の空に落ちる頃でした。

少しの風を感じながら、
あなたを見上げていました。



あなたの優しい光が好きなのです。

もっとそばにいたいと願いました。

ずっと、ずっと。



けれど夜は眠りについてしまいます。

あとを追うように、
私も微睡みの中へ溶けていくのです。



以前の会社の同期に会った。

みんな元気そうだった。


けど、なんて言うのかな…。
やっぱり、違和感、なのかな。

好きとか嫌いとか、そゆのではなくて。

でも何かしっくりこないものがあって。

よく分からない心地悪さ。

今に始まったことではないし、
同期だからってわけでもない。

少ないけど、しっくり来る同期もいる。

線を引いてる。

そうして歩いている自分を見てしまうから、ちょっとだけ、人に会うのが怖くなる。


でもね、会えて嬉しい人もいる。

…会いたい人もいる。


はぁ、寝よう。
posted by まさひろ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

雪とお散歩とお酒。

寒いね、雪。


ちいさなちいさな、
たくさんの、
空からの贈り物。

白が落ちてきます。

冷たさも落ちてきます。

白に心を奪われることもあるけれど、
冷たさが彼らの瞬き。

辺りはその瞬きに被われて。

だからね、雪の日の夜は眩しいんだ。



この前の土曜、以前の会社の先輩と3人でお酒を飲みました。

のんびりお話したかったから18時から。

今年になって初めてちゃんと飲みました。
鳥のお店とお魚なお店を渡り歩くほど…。
気が付いたら終電がギリギリでおしまい。

先輩たちはまだ帰れるそうで。

中目黒で飲んでたので
渋谷で一人朝まで過ごそうかと思ったんだけど、
それもどうかなぁって思って。

なので夜のお散歩。

広尾を抜けて、六本木に出て。
道路標識と交番の前とかにある地図だけをたよりに、
雪の降った東京の街中を。

しゃくしゃく。

しゃくしゃく。

飯田橋辺りでいっぱい迷って、防衛省(?)の周りでもしゃくしゃく。

警備の人に怪しく思われたんだろな。

コートのフードをかぶって、
雪の日の夜中にしゃくしゃくしてるんだもの。


靴はすぐに濡れてきた。

つま先は冷えて痛くなってきた。

コートの上からでも肩が冷えてくるのが分かった。

歩きにくかった。

それでもただ歩いた。

歩くのを止めたくなかった。

静かな東京。

楽しかった。

街の中が綺麗に見えた。


結局朝まで4時間くらい歩いてた。

カメラを持ってたら良かったのになぁ。

秋葉原の駅前のマックでコーヒーと三角チョコパイを食べて始発で帰宅。

酔いはすっかり覚めてたけれど、
不思議な東京の街を見た夜でした。
posted by まさひろ at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

日記#20080120

今日はお出かけしました。

何をするわけでもなく、ぶらぶら。

ほんとは美術館でゆっくり、と思ったんだけど、ちょうど切り替え時期で、気になるのがなく。

たまには知らないものを見るのも良いのだろうけど、そういう気分じゃなくて。

上野公園をお散歩してから、表参道へ。

新しいお財布を探してるのです。

ちょっとほつれてきてしまったの。


ピーンとくるものは見つからなくて、ふらふらして帰宅。



鈍く薄暗い。
曇で覆われた世界。

取り払い方を忘れてしまったのかな。
それとも、まだ知らないのかな。

胸の中で渦巻き始めてる。

気持ち悪い。



あぁ、そっか。

少し分かったよ。

今が嫌なんだ。

落ち着ける所が欲しいんだね。


引っ越ししようかな。


…と、こんなことを書こうと思っていたんじゃないんだけれど、なんだか書けないからここまで。

明日はとっても寒いみたい。
posted by まさひろ at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

会社、休んでしまいました。

風邪。

疲れが出たのかな…。


この頃ね、心が薄くなってきてるの。

わたしのなかにある振り子は、
きゅうくつに、でも、弱く小さく揺れるようになった。

その音を感じて欲しいんだ。


甘えだって分かってる。

救われるわけじゃない。

だけど、それを願ってる。

叶わなくてもいいんだ。

願うことで、安らげることもあるから。


悩み、迷ったとき、向き合ってくれる人がいたら、幸せなんだよ。

大切に思うことを伝えられる。


わたしにとってのそれは、ここ。

わたしのために書いてる。


でも…。



強くありたいと、優しくありたいと、
そう願ってきたんだ。

だからね、やっと、わたしの弱さを知ったんだよ。

だからね、人の弱さを知ったんだよ。


…優しい音は、まだ刻めないけど、いつかきっと。
posted by まさひろ at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

流れるもの

また頭痛。

痛いな。

どうしちゃったのかな…。


何もしない日。

わたしが世界から消える日。

いつもと変わらない冬の一日。

冷たい風。



孤独がどんなものなのか、少しだけ分かってきた。

もうひとつ分かってきていること。

さまざまな感覚が鈍くなってきている。

周りから"普通"で"元気"に見られるため。

生きるため。

自分を守るため。


生きることは、何でこんなにも苦しいのかな。

なぜ生かされているんだろう。

わたしはいつ死ぬんだろう。

死のあとには何かあるのかな。

同じことばかり考えてる。



いつまでたっても子供で臆病者。

久しぶりに涙が流れた。
posted by まさひろ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

早く寝なきゃと思う…

空虚感で胸が苦しい。

空っぽがいっぱい。

言葉はおかしいのだけれど、
そんな気持ちなのです。


風邪はだいぶ良くなったよ。
posted by まさひろ at 02:42| Comment(1) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。