2007年02月04日

日記#20070203カニ

かに座なのです。

いや、それはどうでも良くて。

アサヒガニってご存じですか?


昨日ね、いつも美容室で、いつもの美容師さんに
「アサヒガニって知ってる?」
と聞かれたの。

なんでまたそんなことをと思いきや、
何やら近くのスーパーで見掛けたからだそうで。

「1杯500円だったの。」

確かに1杯500円のカニさんは気になります。

にしても、
「まさひろくんの知らなさそうなことを聞いてみようと思って」
というのはどういうことなのかしら。

知らなさそうなことは、答えられそうなことではないわけで。

ぶー、いぢわる。

なぜか頭をポンポンとされながら、
髪の毛をチョキチョキして貰ってきた一日でした。
posted by まさひろ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

ずーっとしてなかったわけです。

ビリヤード。

で、してきたわけです。

約1年ぶり。

なのに、6時間。

でも、1500円!
フリードリンク!!
都内や横浜じゃあり得ない!!!


こっちに戻ってきてからは、初めて。

まともな球屋さんがなくなってしまっていて、
どしたもんでしょう?と、ぼやぁっとしていたわけですが、
実は近くのアミューズメントパークっぽいところにあったのです。

テーブルはOLHAUSENが12台ほど。
椅子の横にはキュースタンドもついているし、よしよし。
ただ、Brunswickでずーっとだったわたしには、何やら不思議な感じ。

ちょっと高さが低いのかしら?
セッティングの問題?

あまりに久しぶりだったからなのか、妙な違和感を覚えました。


でも、6時間。

ひとりでぷらーっと遊びに行って。
30分くらい練習してたら、お正月の帰省でたまたま来ていた人に声をかけられ。
そのまま相撞きすること4時間。

セットゲームをしつつ、2-3で負け。
相手の方、Bクラスの方だったから、頑張ったほう。
わたしCクラスだもん。。
1年ぶりだもん。。。

…ちょと悔しい。

9番で何度スクラッチしたことか。。。


その後ボウラードをしてみたところ、スコア57。。。
だめだ。。。とってもだめだ。。。
ほぼ取りきれてない。。。


今年はもっとビリヤードをしよう。
posted by まさひろ at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

今日も。

結局お休みです。

仕事にいく準備は出来たのだけれど、
胃の痛みがおさまらず。


今朝ね「いたいなぁ」と思って胃の辺りを見てみたら、
なんとなく腫れてるの。。。


・・・押すと、痛い。。。


ここ、か。

また、か。


以前にも同じような症状になったことが何度かあって。
そのときと同じところ。


神経性のものなのかしら。

やだな。。。
posted by まさひろ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

大竹伸朗全景 in 東京都現代美術館(MOT)

愛媛県宇和島市。

061022_1547~01.JPG

宇和島駅。


昨日は、みかんを食べに、愛媛県は宇和島まで行ってきました。


…ね、ごめんなさい、うそです。


ほんとは、東京都現代美術館(MOT)まで「大竹伸朗全景」を見に。

exibition_img.jpg

MOTのホームページを見ていて、面白そうだなぁって思っただけのきっかけ。

ダリ回顧展やエルミタージュ展などもやっているこのごろですけれど、
CMで「平日がおすすめです」みたいなことを言われてしまうと、
じぃーっと見ていることも出来ないかなぁ、というのもあって。


そんなわけで、下町「清澄白河」まで、どきどきしながら、AYAと一緒にお出かけ。

ゆったりのんびりな下町の小道をてふてふ歩いていると、
雰囲気の違う建物が急に。

061022_1551~01.JPG

この「宇和島駅」の写真は「宇和島駅」ではなくて、
今回の展覧会のために、MOTにつけられたもの。

だから、写っている建物はMOT。

宇和島駅が取り壊されちゃうときに貰ったものだそうです。


さて、今回の展覧会、全景というだけあって、ものすごい数の作品が
展示されていました。

その数2000点。


うんとね、えーとね、見てきた感想はね、


おなかいっぱい。


おそるべし「全景」



内容をちょこっとお伝えすると、

・始まりでもあるスクラップブックの数々
 → 重量226.6kgというスクラップブックがありました。
   ほんとにそんなに重いのかしら。。。

・学生時代の作品
 → 小学生のときの作文から、高校生のときの絵画まで。
   色の使い方ひとつひとつもすごくて、圧倒されちゃいました。
   こんな高校生はわたしの周りにはいませんでしたね(笑)

・その他もろもろ
 → 精神的なものもあるのかな?
   抽象的なもの、写実的なもの。
   驚かずにはいられないほど、色々な側面での作品がありました。
   写真のように繊細に描かれたものから、心理描写まで。
   とても同じ人の作品とは思えませんでした。


と、2000点もある作品についてのご紹介や感想を述べていると
きりが無いので、是非ご覧になってお確かめください。

なお、展示の一番最後に飾られていた「もののけ姫」に出てきそうな一枚は
わたしの一番のお気に入りです。


あ、そうだ、これを忘れちゃだめです。
展示フロアを回り終わった最後のところに、
自由に感想の書けるノートがおいてあります。

とっても面白いので、こちらもぜひぜひ忘れずに。


※前日の10月21日にリリー・フランキーさんと
 大竹伸朗さんのトークイベントがあったなんて…。

posted by まさひろ at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

日記#2006.09.03 in 東京JAZZ 2006

行ってきたのですよ、東京 JAZZ 2006 へ。

出来ることなら、9/2のPIANO NIGHTへも行きたかったのですけれどね、
お仕事がどうしても休めなくて。

それはそれで残念でしたけれど、9/3 ENCOUNTERSへ。

わたしの一番のお目当ては、上原ひろみさん。
大好きなピアニストさんです。
なかなか日本に帰ってきて下さらないので、ここぞとばかりに足を運びまして。

と、つらつらと書こうかと思ったのですけれど、
わかりにくくなってしまいそうなので、いつものように。

こんな感じのプログラムでした。




【マーカス・ミラー&フランク・マッコム】
えー、もちろんこのお二人はすごかったのですけれどね、
それ以上に、JAZZの醍醐味を感じたのは、
マーカス・ミラーと、他のメンバーとの即興。
お互いに「これでもか!」というスゴワザをぶつけあう激しい演奏でした。

やっぱり、プロの人達って、一人ひとりがとっても凄くて、
そして、バンドメンバーみんなと音でコミュニケートできるんだなぁ、
なぁんてことを思いつつ。

一通り演奏が終わって、アンコールに応えてくれて、「さぁ休憩」。
会場が明るくなり、場内アナウンスが流れた途端、三たび彼らが登場。

すてきなおまけをありがとう。





【上原ひろみ&チック・コリア】
とっても期待しておりました。





…。







………。







………………。







……………………期待以上でした♪




やっぱりすごいやチック・コリアおじちゃん!(親愛の意を込めて)


なんていうのかしら、
やわらかいような、
つつみこむような、
ふかぁいピアノの音。


上原ひろみさんは、
それを知った上で、
ちょっとお茶目に(笑)


去年もね、彼女のピアノは聴きにいっているのだけれど、
ちょっと、かわったなぁって思った。

表情がさらに豊かになった印象を受けました。

ピアノと一緒にうたっておどる、という表現になるのかな。

んー、言葉にならない。。。♪




【ハンク・ジョーンズ&渡辺貞男】

はい、伝説の方々の登場です。

ハンク・ジョーンズ氏、御歳88歳!
渡辺貞夫氏、御歳73歳!
こんなおじぃちゃんがいたら、間違いなくおじぃちゃん子です!

※渡辺貞夫さんは、同郷(宇都宮)ということもあり、
 ちょっと思い入れがあります。

スタンダードナンバーではあったのですけれどね、
安心感満載!渋さ全開!







で、ラスト。







…!






…!!







…!!!



ハンクおじーちゃんの粋な計らいにより

 オースティン・ペラルタ(p)
 上原ひろみ(p)
 チック・コリア(p)
 ハンク・ジョーンズ(p)
 ジョン・パティトゥッチ(b)
 オマー・ハキム(ds)
 渡辺貞夫(alut sax)

わたくし、衝撃でした!

2台のピアノにそれぞれ2人!

ピアニストが4人もいるセッションは初体験です!!




…とゆか、



そんなこともどこかに飛んでいってしまうほど、



すーっごい人達が、




わたしたちの目の前で、





一つの音楽を!!







………………(感無量)………………






音楽って、いいなぁ。



音楽って、いいよね。



うん、音楽って、いいんです。






あー、やっぱりウィンドシンセ買おうかなぁ。。。
わたしも音楽したい。。。


と、ひとまずそれは置いておいて。

来年も行こうっと♪
posted by まさひろ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

日記#2006.08.16

ひさしぶりに、メガネのお話。
でもって、少し前のお話です。

1週間ほど前になってしまうのですけれどね、お盆休みを頂きまして。
折角ですから、メガネ屋さんと、美容室へ、横浜まで、ぷらっと。

ちょっと長くなるから、おつきあい頂ける方はこちらをどうぞ。
posted by まさひろ at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

日記#2006.08.21

昨日のお仕事の改善会をしたのです。

反省会ではなく、改善会。

業種は変わったものの、
物事を振り返るときの手法は、
そんなに大きく違うわけじゃない。

そう思い、KPTの手法に乗っ取って、ふりかえり。

色々と問題点もあり、
また、それに対する改善策も出すことができ。

出てきた策のなかで、やりやすいもの、取り入れやすいものから着手。
難しいけれど、効果のありそうなものは、そのあとに。

そんな感じで、改善会。

解決出来るか分からないけれど、ちゃんと話し合って出てきたこと。
二人だけでの話し合いだから、見落としているところもきっとある。
明日は、今日の内容について、他の人にレビューをしてもらおう。

それから次へ。

一日寝かせると、思いもよらない味になっていたりするのが、
まだまだ甘いところです。


でもね、こうしてちゃんとお話し出来る人と一緒で本当に良かった。
これからも、そうして良いと思える方向へ進めるよう、
お互いに頑張れたらいいな。


今日はそのことに、心から感謝。
posted by まさひろ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

日記#2006.08.11

ここ最近、月がとても綺麗。
三日月も綺麗だなぁって思うのだけれど、
満月をみると、なんとなく満たされるような力を感じる。

きっと、昔の人もそんな風に感じたのかな。
だから、月は「満ち欠け」っていうんだと思う。




少しね、お仕事のねっこ、みたいな話しを
一緒にお仕事している人としたのです。

わたしの中にあることと、
その人が今までやってきたことのお話。
そして、今後の進みたい方向、っていうのかな。

半分くらいは、泣き言だったのかもしれないけれど。
あ、もちろん泣き言をいったのは、わたし(笑)

まだまだだなー。


その人にも言われたんだけれどね、
考え過ぎっていうのはあるのかもしれない。

それでも、考えてしまうのは、なぜなんだろう。

考えないことっていうのが、良くわからない。

「あの人がそういうから、やってみる。」
「そう思ったから、まずやってみる。」

そういう行動が出来たらいいのかもしれない。
わたし、あまりアサーティブではないのです。


「考えてばかりで何もしないのはだめだよ。行動しなきゃ!」

そういう話しも良く聞く。

けれど、たぶん、本当に考えている人って、そうじゃないと思う。
考えた結果、何かをやるか、やらないか、きっと判断してる。

やらない、というのも、行動だと思うの。
ときには、それが、待つ、ということだったり。

…そういうのは、甘えなのかな。
でも、やらないという行動の結果は、返ってきちゃう。
責任をとらなきゃいけないわけじゃないけれど、
その結果は受け入れなくちゃ。


で。

そういう風に言われる人って、たぶん、考えているようで、
途中で考えることを止めてしまってる。
考え続けたら、正解じゃなくても、何かを見つけようとするもの。

「わからないからいいや。」

そんなことにはならない。
諦めたりしない。
考えるなら、ずっと考え続ける。
まだ考えていたの?っていわれても、考えてる。

それはそれで大切なことだと思う。

それだけにしてしまうつもりはないけれど、
やっぱりわたしは考え続けたい。


と、そんなことを思いながら本屋さんへ。

そこでこんな本をみつけ、なんとなく購入。

畑村式「わかる」技術
4061498096.01._SCMZZZZZZZ_.jpg

答えがあるわけじゃないけれど、「わかる」ということがなんなのか
気になってしまったので、ほんとになんとなく購入…。

何かヒントはあるかしら。



※色々と感想を書かなくちゃと思っている本があるのですけれど、
 書けてない。今度の日曜はゆっくり本を読むことにしよう。
posted by まさひろ at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

あしもと

8/6

悲しいときは、ひとり、眠ろう。
嬉しいときも、ひとり、眠ろう。


嬉しくても、まだまだ、踊れないや。


一人で踊れなくなっても、
誰かと踊ることを忘れてしまいたくない。


なんて、一人で踊れなかったら、
誰かとなんで、出来ないのにね。


ましてや、靴ひもはほどけたまま。


素足になる勇気もなくて、
ひもを結ぶ力もないのにね。


いつか、きっと踊れるようになるから大丈夫。


そんなことを言わずに、
ほどけた靴ひもを、結びなおそう。


なんだか色々悔しいな。
posted by まさひろ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

日記#2006.07.07

書き始めたのは良いのですけれどね、
一晩では書き終わりませんでした…。

もうちょっと。
posted by まさひろ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

日記#2006.06.18

帰ってきて、ひといきついて、W杯をみて。

それからしばらく、頭をくるくると。


今日は、研修(?)でお仕事みたいな感じの一日だったのですけれど、
研修の内容が微妙すぎたので…(-_-;

セルフアサーションを真似てみました、みたいな感じで。
コンテンツとしては、面白くなかったなぁ。
わたしにとって、それは新しいものでもなんでもなかったの。
そして、それは違うよねって思うことが多くて。
うーん・・・。
仕事上関わる人に、
どんな方がいらっしゃるのかを知る機会としては
良かったと思うのですけれど、そこまでかな。

と、ちょこっと愚痴(笑)
愚痴だけ言っていても仕方が無いので、
問題点として認識したことは、
明日ちゃんと提示しておこうっと。



けれどね、ちょっと、なつかしくて、
気持ちがあったかくなるような、
そんなものに再会できました。


それは、黒板。


すごく、久しぶりだったの。


5年ぶりくらいなのかな。
研修の内容を聞かなくちゃいけないのだろうけれど、
どうしても黒板に目がいってしまって。



ねぇ、黒板って聞いたら、いつごろを思い出す?



わたしはね、中学生だったころ。


チョークで文字を書く音。
はじっこに張りのこされていたセロテープ。
書いては消されていく沢山の線。


夏のプールのあとの、気怠いような、ゆっくりとした時間。
ふと顔を見上げれば、いつもあった黒板。


そんなものに懐かしさを感じ、
ちょこっと一人でTime-trip。

そうして色々なことを思い起こしていたら、
あっという間にお話が終わってしまっていたり(笑)

でもね、わたしには、そのお話より、
そうしたものとの再会の方が、
大切だったの。


色々と変わっていっているけれど、
黒板は今でも残ってて。

今の子供も、知っているんだなぁって思ったりしたらね、
どうしてなのか、嬉しかったんだ。
posted by まさひろ at 03:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

日記#2006.06.17

今日はこれから研修のため群馬県は前橋市の方へ。

研修自体は明日なのですけれど、朝が早いようなので前乗り、なのです。

来週は赤坂にいかなくちゃだし、

来月はお台場にいかなくちゃだし。

微妙なところをウロウロしています。


新しい部屋へ引越しもしなくちゃだし、
落ち着きたいんだけれどなぁ。


おなかすいた。。
posted by まさひろ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

日記#2006.06.09

雨上がりの夜空。

洗われた空気は、とても透き通っていて。
少しだけ欠けた月が、まぶしく光を返していた。

雲のせいなのか、それとも雨のせいなのか、
月のまわりに、まぁるく虹が見えた。

うっすらと、けれど、綺麗で、しばらく見上げていた。


いいもの見られて良かった。


そう思いながら、しばらく歩き、また空を見上げると、
虹のようなわっかは、いつのまにか消えてしまっていた。


さっきは気がつかなかったのだけれど、
星がいくつも輝いていた。



あれから、よく夜空を見るようになったね。



なんとなく、月に目がいってしまっていて、
気に留めていなかったのだけれど、
いつの間にか、冬の星空は、春のものへ変わっていた。

あの日の夜空に見たオリオン座は無くなり、
大熊座の北斗七星が輝いていた。


月は、変わらないように見えた。
でも、空は、変わっていた。

変われないでいるわたしと、
変わっていくわたしのまわり。



なんだか、苦しかったよ。
posted by まさひろ at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

日記#2006.06.03

今日まで、約4日ほど、新しいお仕事。

右と左どころか、上も下もわからないような状態。

お客様のお名前もわからない。
製品もわからない。
どこになにがあるかもわからない。

わからないことだらけです。


わたしのちーっちゃいときのことを
知っているお客様もいらっしゃったりして。
記憶にないくらいの赤ちゃんだったときのことを
お話しされると、さすがに困ってしまいます(;^ω^A



出来ることからやっておこうということで、
今日から製品について、1日1シリーズ覚えていくことに。

といっても、
製品のお名前と、伝票切るときに必要な製品コードくらい。
バーコードバーコードで「ぴっ♪ρ゛(・・ ) 」 って
出来たらよいのに。
PCにデータエントリーしなきゃいけないのはちょと大変。

エントリー用の謎システムがあるのですけれど、
わたしの採点だと、
100点満点中、20点、
といったところでしょうか。
しどいの!c(>_<。)


まずは、どんなことがあるのか、
ドメイン空間の整理から始めなくちゃ。
事務系の作業は出来るだけ簡単に、
ミスが無くなるようにしてこ。
posted by まさひろ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

日記2006.05.17

ねむねむ(*´0)ゞ
今日は、ほろ酔いです(///∇//)

以前の会社の先輩お二人と、
久しぶりに、お酒を飲みました。

先輩なんですけれど、もはやお友達感覚。
いいのかしら?


会社と、お仕事の様子を少々聞きながら、
梅酒を9種類も飲んでしまいました。

紅茶ベース、甘酒ベース、ブランデーベース、チョコレート風味。
紅茶は、無しかと。とってもアールグレイな香りなんですけれど。。
チョコは、ラムっぽい味。そんなにチョコじゃなくて残念。


そのあとに、いきつけのお店に連れて行ってもらい、
マスターと、ママさんと、他の常連さんと色々なお話をして。

また行きたいなって思える、すてきなところでした。

でも、もうすぐ、お引越。

ちょっと残念だなぁ。


お酒のことしか、書いてませんね(;へ:)

【BGM】Bonnie Pink [ Buiding Castle ]
posted by まさひろ at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

日記#2006.05.12

今日のおやつ

060512_2250~01.JPG

半熟フロマージュ。

ちょっと前まで、NYチーズケーキって名前だったような
気がするのだけれど、違うのかな。

上半分がスフレ、下半分がブリュレな感じです。

♪(*´▽`*)ノ゛


今日はジルボーからお電話頂いたこともあって、
お部屋の片付けを中断して、夕方からお出かけ。

ちょっとだけ、ぷらぷら。

この前とは、違う道を歩いていたら、
同じ所に出てしまい、くすん。


ポールスミススペースに再度立ち寄り。

1階をスルーして、2階へ。

o(・∇・o)

レイアウト、変わってた♪
やっぱり、歩きにくかったんでしょうね。
すっきり見やすくなってました。

ぽぇーっと見て回り、
気になっていたピンクのニットタイの前でまた立ち止まり。

店員さんが声をかけてきてくれたので、お話を色々と。

お話ネタ

1.洋服とベルトとボタン
2.バリ風スパに行きたいの
3.33連休はありえない
4.白神山地で遭難したの

そんなお話の詳細を、

こちらに。
posted by まさひろ at 00:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

日記#2006.05.08

image/toomuchbitter-2006-05-09T02:18:46-1.JPG色々と、残したいことを見つけてしまいました。

ですが、今、実家で写真のような具合ですので、
戻り次第、そんなことについても。
※オフラインなのです。

あ、写真は飼い猫のエルザともうしまする。
大変高貴なお名前の拾い猫です。
他に2匹、いたのですけれど、みんな里子に。

元気、かな。

P.S.
コメントを下さった方、帰ったらお返事します。
ごめんなさい。
posted by まさひろ at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

日記#2006.05.06

片付けに疲れて、ふぅ、とひといき。

また、朝です。
もうこのまま起きていようかしら?

何をそんなに片付けているかと言いますと、引越をするからでして。
6月からの新しい一歩に向けてのお引越し。

今日はその引越第一弾なのです。
本や洋服などなど、あまり生活に必要ではない荷物を実家にもっていくため、
せかせかとまとめていたわけでして。


横浜にいるのも、あとちょっと。
結局、横浜近辺に出掛けることはほとんどなくて、
ほぼ都内にいましたけれどね。

去年の忙しいときは、関内でのお仕事だったので、
お昼だけは近くで食べてましたけれど、書き留めるほどのこともなく。

一昨年は、ずっと恵比寿でお仕事で、
このときのが、周りを色々と見られた気がします。

仕事が終わったあとどこかへ、と思ったりもしていたのですけれどね、
この二年近く、仕事が終わる頃には、コンビニしかやってないお時間でしたので、
なかなかそんなことも出来なかったなぁ。

と、少し振り返り。


色々あった今の部屋とも、あとちょっとでお別れ。

複雑、かな。
posted by まさひろ at 05:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

日記#2006.05.05


片付けしていたら、こんな時間です…。
鳥さんのさえずりが、聞こえてまいりました。

そして、寝なくちゃいけないのに、寝る余裕のないお部屋になりました。

なんで、ですかね?

片付け中のお部屋の散らかり具合をグラフにすると、
すてきな放物線を描くような気がしてなりません。


お腹空いたなぁ。

そういえば、このごろちっとも料理してないや。
冬場は、いつもならばお料理シーズンだから、
シチューとか、煮物とか、炊き込みご飯とか、創ってたのにな。
今年は、何もしなかったな。


美味しいものも、食べに行ってないな。

贅沢じゃなくてよいの。

美味しいものを、食べたいな。


やっぱり、カフェランチ、かな。


なんだか、寂しくなってきちゃいました。

寝ちゃおうかな。
posted by まさひろ at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

日記#2006.05.04 part2

ねむねむ。。

すてきパッケージです。100円です♪

060504_2354~01.JPG

と、こうしてカフェオレのみつつ、今日の出来事メモメモ。


昼間、根津美術館へいこうと、
お出かけしてきたのね。

お天気もよかったから、原宿から青山まで、てふてふしようと思ってね、
JRの原宿駅で降りたの。

…たいへんでした、とっても。
予想以上に、人だらけだったのよ。


表参道を抜けるだけで、疲れちゃった。
表参道ヒルズ、大変なことになってたよ。
せっかく来たので、リュネット・ジュラ [ HP ]さんを覗きたかったのですけれど、
人の多さにあえなく断念。

それと同じくらいの人だったのが、
向かい側の LOUIS VUITTON 表参道店。

どうして、そんなに?
というくらい、人がいっぱいでした。


やっぱり、平日の夕方とかがいいですね。


あまりにぐったりしてしまって、
美術館へのテンションはいずこかへ、
ふぃっといなくなってしまい。


途中見かけた、ミニチュアダックスを
4匹も連れてお散歩しているオジサマがステキでした。
みんなちっちゃいのに、サングラスかけてて、
見えるのかなぁ、なんて思いつつ、心を和ませ。


そのままぷらぷらと、あてもなくお散歩。

途中、雑誌で見かけたポールスミス・スペースに立ち寄り。

なかなか上手な空間作りでしたけれど、
2階はもうちょっと工夫したほうが良いのじゃないかな。
中途半端にディスプレイのテーブルがあって、
ちょっとだけ歩きにくかったです。

商品は、別にここで見なくてもなぁ、
なんて感じを受けてしまいましたけれど、
ポールスミス好きな人にはたまらないのかも。

マグカップとか、ポスターとか、その他もろもろございました。
と、いいながらも、ショッキングピンクのニットのナロータイに、
心の琴線をくすぐられつつ、我慢してお店をあとに。


そんなことを思いながら、ウィンドウショッピングし、渋谷まで歩き。

渋谷に来たからには、例のカフェ探しです!

ANTENNA [ HP ]さんを探し求めること30分、やっと見つけました♪

…わからないよ、うん。
どうりで今までみつからなかったわけですよ。

とあるビルの2階にあるのだけれどね、

060504_1726~02.jpg

ね…。

これじゃぁ、わからないよね。
そんなうすぅくひっそりと「ANTENNA」って書かれても。

060504_1726~01.jpg

「OPEN 開けづらいことがあります。
 思い切りひねってまわしてください。」



ねぇ、ちょっと、よろしくて?
わたくし、一抹の不安を覚えましてよ?



ずーっと探していたところなので、このまま引き下がるのもなぁ、
と思い、頂いた言葉の通り、思い切りひねってドアを開け、中へ。


中は、まったりとした空気が流れていまして、別空間でした。
ほっ、と一安心しつつ、開いていた席へ。
他にもお客さんが数名いらっしゃいまして、
たのしそうにお話しているのが、とても心地よく。

ローズヒップジンジャーなるものをお願いし、
わたしは小説を読みつつ、30分ほどのんびりと。

ほわぁんとした空気の流れる、
カフェっぽくない不思議なカフェでした。
夜は、お酒もやっているし、
でも、そのまえに、今度はご飯を食べに、また、行こうっと。

お気に召しました♪


P.S.
オーナーさんはmixiをやっているようです。
posted by まさひろ at 01:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。