2006年06月14日

もうすこし。

ずっと書くことができていなかった物語。

全てをここにと、そう思って書きはじめて。

引越をしたり、新しいお仕事を始めたり。

なかなか書くことができなくなっている。


あと、2週間ほど。


この2週間という時間の中で、書き終えよう。

posted by まさひろ at 02:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

手紙の、物語#8

むかしのことなのに、
ほんの少ししか、時が流れていない。

そんなふうに感じてしまうのは、
まだちゃんと歩けていないから、
なのかな。

少し、間が空いてしまったけれど、綴ろう。

わたしにとっての、終わりを、作りたいんだ。


物語の、つづき。
posted by まさひろ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

手紙の、物語#7

くずれてしまったときの、物語。

色々なものが、くずれてしまって、
何が本当か、何が嘘か、わからなくて。

今もまだ、わたしのどこかに
ささっているような気がしていてね。

そう感じたときの、物語。

そんなお話の、つづき。
posted by まさひろ at 02:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

手紙の、物語#6

物語の続き。

私が、本当に混乱して、何も分らなくなったときのこと。

今でも、わからないまま。

きっと、ずーっと、わからない。

そんなお話の、つづき。
posted by まさひろ at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

手紙の、物語#5

また、朝になっちゃった。

寝なきゃって思うのだけれど、
どこかで夜を怖がっていて。

まだ、だめなのかな。

物語の、つづき。
posted by まさひろ at 05:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

手紙の、物語#4

もうあまり、余計な言葉はいらないかな。

ちゃんと、過去にしなくちゃいけないから、
ただそのために、残そう。

物語の、つづき。
posted by まさひろ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

手紙の、物語#3

物語の続き。

私が、私でなくなっていたときの、物語。

優しい言葉は残せないけれど、忘れちゃいけないことだから。

そんな物語の、続き。
posted by まさひろ at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

言葉にならない。。


物語#2、一部、加筆、修正しています。

少しわかってきたこと。

今綴っている内容が、わたしの迷いの強いところだから、
ちゃんと伝えられないのかな、と思うの。

伝えられるようになるまで、待つのもよいのかもしれないけれど、
その先に、伝えたいものがあるから、いまはまず、出来る限りのものを。

posted by まさひろ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手紙の、物語#2

終わらない、終わりのための、物語。

点と点が、結べない、物語。

のこせるのは、迷いと、私の弱さ。

そんな物語の、つづき。

ゆっくりと、綴ります。
posted by まさひろ at 02:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

手紙の、物語#1

おおきな、おおきな世界でおきた、ちいさな、ちいさな物語。

わたしと、その人と、二人で在ったはずの、物語。

少し前に、終わったはずなのに、わたしの中だけで、続いてしまっている物語。

伝えられることは、きっと、悲しさと、少しの、温かさ。

そんな想いを、ここに。


いつもと、ちょっと、綴り方が違うのは、

かきおきではなく、わたしの、ちょっとむかしに、本当にあった、物語だから。

そんな物語の、始まり。
posted by まさひろ at 03:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

とどくの?

今日、手紙を、出しました。

出してしまった、なのかな。


あとで、またひとつ、のこそう。

ちいさくなくて、かきおきでもない、
とっても、おおきな、ものがたり。

posted by まさひろ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

ここに、こころに、

笑って帰った日は、とっても泣きたくなるの。


前と、変わらない同じ一日のリズム。


奏でる音色は、少なくなってしまったけれど、

くるくる、繰り返していたら、

あなたは、私を思い出してくれますか?


このまま、誰にも気づかれずに、

そっと、わたしがいなくなったら、

あなたは、涙を流してくれますか?


ねぇ、泣けるように、なってきたんだよ。
ねぇ、笑えるように、なってきたんだよ。


届かないって、さみしいね。
posted by まさひろ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

いない、いない、

何かを失っても 欲しいものそれは
自分自身の証明
(鈴木彩子「自分自身の証明」より)


続きの夢を見てから、ちょっと不安定。

まだ、ここには綴っていない、あること、のいくつかが
どうしてもひっかかってしまう。


そのうちのひとつ
posted by まさひろ at 03:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

おうちへかえろう?

あることに、きがついて。

ずっと、ずっと、胸のあたりが痛いの。
心がこわれちゃったのかな?なんて、思っていたのですけれどね。


ふと、溢れてくる涙。
流れ続けるその温もり。

悲しいから、寂しいから、苦しいから。

そう思っていたのです。

それだけじゃ、なかったの。
posted by まさひろ at 01:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

はしりがき、かな

あなたの涙と一緒に零れ落ちる感情

その色は、何色ですか?


素直に言葉が綴れなくて、今日はちょっと例のお手紙のお話しの続きを。
お話しですし、ちょっと流れが悪いのですけれど、聞き流すように、どうぞ。

そのお手紙をですね、ほぼ、書き終えまして、
今週末くらいには、送ろうかなと思っています。
さて、お話しの続きはこちら。ちょっと短いですけれどね。
posted by まさひろ at 02:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

かんしゃ 愛しゃ(かなしゃ)

思いのほか、本気(※)に対するコメントをたくさん頂き。

ちょっと、びっくり。

そして、みなさんありがとう。

胸焼け、しちゃいませんでしたか?(笑)

※気になる方は4月6日↓を参照下さい。
 コメント、レス含めてご一読頂ければ流れが多少は…。
 でも、あまりおすすめはしません(笑)


もしかすると、嫌な想いをされたかたもいらっしゃるのかもしれませんね。
ごめんなさいね、まだまだ、心穏やかに、上手く言葉を綴れません。

感じたこと、思ったことをのこそうと、そうしてはじめたかきおきなのに、
これじゃぁちょっと、違いますよね。


まだ求めてしまうことが多くてね、
ゆったりとすごせる心を、持っていたいのですけれど。

でもね、少し、落ち着いてきたんです。
大好きな、上原ひろみさんのピアノ、聴けるようになってきましたからね。

やっぱり、好きなものは好きと、いえるような人でありたいんよね。
と、こんなことを綴った理由は、こちらに…。
posted by まさひろ at 02:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

本気

今、一通の手紙を書いています。

かきおきではなく、手紙を。
ただ、かきおきにしてしまった方がよいのかな、なんて思うことも多く。
届けるか、届けないか

このかきおきは、
ちょっと、込み入った、わたしにとってはハードル高めの設定。
なので、訪れてくれた方が、不意に目にしてしまうことのないように、
つづきはこちらに。
posted by まさひろ at 03:41| Comment(11) | TrackBack(0) | 手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。