2008年08月07日

theo vinGtage VINGT+CINQ

先週末、久しぶりにいつものメガネ屋さんに。

横浜は綱島のEYE CARE SYSTEMさんです。[HP]


いつも、なのに、久しぶりなのはちょっと変だね。

でも、ほんと久しぶりで。

お土産にマカロン持って行ってきました。


色々と悩むことがあって、そんなこともお話してしまうから、
申し訳なくて、でも、とてもありがたくて。

色々と甘えながら、ほんとにお世話になってます。



先週は4時頃に行って、8時頃までお話しながらメガネ選び。
いつも長々とお話させていただいてます。

そんなお話のほうは、ちょっとおいておいて。


今回は久しぶりになってしまったメガネのお話。

一時はここ「ロバートマーク」で検索すると、
googleでもかなり上位に表示されていたので、
メガネブログかと思ってのぞきにきてくれる人が多かったみたい。。
このごろはそうでもないのかな?
・・・最近更新がすくないですからね。



さてさて。

今回の気になるメガネは、

theo の vinGtage シリーズ。


今もtheoのメガネは2つもってて。

eyewitnessシリーズのものと、こちらのpersian。


どっちもまだ現役くんです。

ちょっとは落ち着いたけれど、メガネブームみたいなものが少しあって。ほら、メガネ男子とか。ちょっと派手なものが流行ったように感じてました。

「今は似合うけれど、10年経ったらもうかけられない」

そうなってしまうのはやっぱり悲しいです。

でもね、theoのメガネは、
「その人に合うものは、歳をとっても合う」と
思うのです。



話がとんじゃいました。

えと、でもね、今回のvinGtageシリーズは素敵すぎたのです。
ネットでちらっとみてすごーく気になっていて。


本物、みにいっちゃいました。

10本、かけてきました。

・・・悩んで、色々と相談させていただいて、
1つ、お願いしちゃいました。

VINGT+CINQ

vinGtageはシリーズなので、いくつかデザインがあって。
写真はtheoのホームページ
もしくは、わたしが足しげく通うEYECARESYSTEMさんのホームページ
でご覧になって下さい。

とても洗練されているすてきなメガネくんたちです。

でもね、、、日本では(?)あまり売れてないそうで。


persianにしてもそうなのだけどね、
わたし「変わったメガネしてるねー」っていっつも言われるのです。

ふつーにかけてるだけなんだけど。

今回もまたそんな感じに見えるのかなぁ。
好きなメガネをふつーにかけてるだけなのにな。

と、そんなことを言っても仕方ありません。
vinGtageシリーズは素敵なのです。
これは変わらない事実なのです。

出来上がったら、写真もふまえてご紹介させていただきます。
【関連する記事】
posted by まさひろ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。