2008年11月29日

帰省

久しぶりに実家に帰った。


ほんの少しの間。


そう思っていたのに、
2ヶ月後の地元は、
とても寒くなっていた。



あまり母の様子は良くなくてね。

身体を動かすことは増えて来ているけど、精神的には悪くなってるような感じ。


不意に口にする言葉は相変わらずで。


現実を受け入れて、
乗り越えることを止めてしまった、
なのかな。

こんなはずじゃない、
こんなことは起きるはずがない…。


否定し続ける日々。


もともと、そういう所のある人だったから、
今に始まった話ではないんだけどさ。



簡単なことじゃないと思う。

私にはわからない世界だとも思う。



ここまで生きてきた。

私も、あなたも。


まだ生きている。

私も、あなたも。



苦しくて、
迷惑ばかりかけて、
生きている価値なんて、
どこにもない。


私は、孤独ほど、
怖いものはないと思う。


たぶん、母は、そんな中にいる。


怖さの理由。

浸れるそのとき、楽、だから。

辛くて、苦しいのに、
だけど今を受け入れるよりも、
楽だった。


病気はわからない。

けど、孤独は知ってる。



どうしていいか、
わからないんだ。
posted by まさひろ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしのかけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。